自動売買を行う場合に気を付けたいパソコンの機能

お持ちのパソコンでMT4を利用して自動売買を行う場合、注意しなければいけないことがあります。ノートパソコンかデスクトップパソコンかでも違ってきますが、どちらも共通して言えるのが、ウィンドウズの自動アップデートの存在です。ウィンドウズ系のOSを使用している場合、必要なアップデートを自動で行ってくれる便利な機能が付いているのですが、アップデートが終了したあと、パソコンは再起動する必要があります。この再起動も自動で行われてしまいますので自動売買をしていてパソコンを放置している時など、自分の気付かないうちにパソコンが再起動されトレードが中断されてしまう可能性があります。これは損失に繋がる可能性もありますので充分に注意しておかなければいけない点になります。この自動アップデート機能は設定変更によって利用しないようにすることも出来ます。自動売買を行うのであれば手動でのアップデートに切り替えておきましょう。この他にも、ノートパソコンの場合は一定時間パソコンに触れないでいると自動で電源が切れてしまうスリープモードが搭載されていたり、パソコンに問題が無くても停電によって電源が切れてしまう場合もあります。こうした点も対策を事前にしておきましょう。