バックテストの重要性

EAのバックテストという作業は、ストラジーテスターというMT4が持つ機能を利用して過去の値動きを参考にEAの取引結果をテストする作業のことです。EAが最適に機能してくれるかどうかをチェックするための作業ということになり、非常に重要な作業と言えます。バックテストを行うためには、正しい値動きのデータとなるヒストリカルデータが必要になります。これはMT4を利用してダウンロードすることが可能ですが、より精度の高いデータを入手することが大切です。こうしたデータを手に入れたら、まずはEAの最適化を行いましょう。そうして最適と思われるパラメータを見つけたら、そのパラメータを使ってバックテストを行っていきます。そうするとその結果がストラジーテスターの画面に表示されます。この時、ミストレードというものが多いようだとヒストリーデータが間違っている可能性があります。ミストレードが0になるようにしなければいけません。ミストレードに気を付けながらこのバックテストを何度も繰り返していきます。面倒な作業ではありますが、自動売買で勝とうと思うならこの作業は絶対に欠かすことの出来ない作業になります。